学術総会

学術総会一覧

日本医療バランスト・スコアカード研究学会学術総会等一覧

2017年8月28日
(役職は開催時、敬称略)

第1回 学術総会会長:
日本大学 商学部 教授 髙橋淑郎
日本医療バランスト・スコアカード研究学会 会長

(東京都:日本大学会館)

  • 2004年1月10日
  • テーマ:21世紀における病院経営
  • 学術総会長講演:「BSCの基本概念と医療経営」 髙橋 淑郎
  • シンポジウム:
    医療におけるバランスト・スコアカードの可能性を探る
    演者:
    ・清水 孝(早稲田大学商学部)
    ・熊川寿郎(東京都老人医療センター)
    ・山本浩和(三重県病院事業庁)
    ・正木義博(済生会熊本病院)
    指定発言者:
    北米の経験から
    ・Richard R. Ballard(Duke University Hospital)
    Adalsteinn D. Brown(University of Toronto)
  • 基調講演1:
    How To Establish A Balanced Scorecard In Healthcare to Achieve Sustainable Results
    ・Richard R. Ballard,
    Duke University Hospital, Associate Operating Officer
  • 基調講演2:
    Linking Scorecard to Strategy in Healthcare
    ・Adalsteinn D. Brown,
    University of Toronto, Department of Health Policy, Management and Evaluation, Assistant Professor
第2回 学術総会会長:
聖路加国際病院 院長 櫻井 健司

(東京都:聖路加看護大学)

  • 2004年11月13日
  • テーマ:日本医療の良心的経営戦略へのアプローチ
    (サブテーマ:効率的医療サービス向上とそのエビデンスをめざして)
  • 学術総会長講演:「医療提供の場におけるBSCへの期待」 櫻井健司
  • シンポジウム:バランスト・スコアカードをいかに開発し活用するか
    ・長谷川惠一(早稲田大学商学部 教授)
    ・小西得司(三重県立総合医療センター 院長)
    ・佐藤エキ子(聖路加国際病院 副院長・看護部長)
    ・鈴木裕子(新日本監査法人医療福祉部公会計本部パートナー 公認会計士)
  • 基調講演: 「問題解決技法から、アウトカム指向への戦略」 日野原重明 聖路加国際病院 理事長
第3回 学術総会会長:
済生会熊本病院 院長 須古 博信

(熊本市:熊本県立劇場)

  • 2005年11月5日
  • テーマ:「激動する時代の戦略マネジメント」-バランスのとれた医療経営を目指して-
  • 基調講演:「ビジョンの実現可能性をあげるための戦略とは」正木義博
  • シンポジウム:BSC導入は何をもたらしたか
    ・須藤 秀一(川越胃腸病院 常務理事)
    ・田中 信孝(国保旭中央病院 副院長)
    ・林 譲也(聖路加国際病院 企画室)
  • 特別講演:「シンガポールにおけるBSCを用いた病院改革」
    Chew Kwee Tiang Singapore Alexander Hospital , COO
第4回 学術総会会長:
日本大学 医学部 教授 大道 久

(東京都:国立オリンピック記念青少年総合センター)

  • 2006年11月11日
  • テーマ:「医療の質と経営の質向上を目指して」~医療改革期のBSC~
  • 学術総会長講演: 「医療改革期のBSCの役割」 大道 久
  • シンポジウム:医療の質と経営の質向上を目指して
    ・渋江 弘幸(医療法人渓仁会 常務理事)
    ・櫻井 通晴(専修大学経営学部 教授)
    ・高野 登(ザ・リッツ・カールトンホテル日本支社 支社長)
  • 特別講演:Implementation of Strategy Through the BSC
    ・Harber Bruce
     Toronto North York Hospital, CEO and President
第5回 学術総会会長:
渓仁会グループCEO 秋野 豊明

(札幌市:コンベンション センター)

  • 2007年9月15日
  • テーマ:組織力の向上をめざして~トップダウンとボトムアップの融合~
  • 学術総会長講演 「医療・保健・福祉複合事業体のCSR経営」 秋野 豊明
  • シンポジウム: 病院運営における協働
    ・田中 信孝(国保旭中央病院 副院長)
    ・佐藤 エキ子(聖路加国際病院 副院長)
    ・森重 隆(元ラグビー全日本代表)
  • 特別講演:Using Strategy Based Performance Management Across The Health System
    ・Adalsteinn D. Brown
     Assistant Deputy Minister, Ontario Ministry of Health and Long term Care and University of
     Toronto, Department of Health Policy, Management and Evaluation, Assistant Professor
第6回 学術総会会長:
福井県済生会病院 副病院長 田中 延善

(福井市:福井アオッサ)

  • 2008年11月22日
  • テーマ:選ばれる病院を目指して-ES・CSのさらなる向上-
  • 学術総会長講演「BSC導入による病院の質の向上とCS向上の試み」 田中 延善
  • シンポジウム:「ES・CSのさらなる向上」
    ・大原 光秦(ネッツトヨタ南国株式会社VISTAWorks.研究所 所長)
    ・一守 靖(日本ヒューレット・パッカード株式会社 人事統括本部 ビジネス人事本部 本部長)
    ・須藤 秀一(医療法人財団献心会 川越胃腸病院 常務理事)
    ・真野俊樹(多摩大学医療リスクマネジメントセンター 教授)
  • 特別講演:株式会社リコー総合経営企画室経営企画部 シニアマネジメント 大竹 康幸
学会設立5周年記念国際シンポジウム
会長日本大学 商学部 教授 髙橋 淑郎
実行委員長 聖路加国際病院 渡辺 明良

(東京都:日本大学会館)

  • 2009年1月10日
  • テーマ:医療BSCを再評価する~いかに利用し、成果をあげるか~
    ・William, N. Zelman,
     Professor, University of North Carolina at Chapel-hill,
    ・Adalsteinn, D Brown,
     Assistant Deputy Minister, Ontario Ministry of Health and Long term Care
    ・Louse Lemieux-Charles
     Professor and char University of Toronto, Department of Health Policy, Management and Evaluation
    ・仲田 清剛(社会医療法人敬愛会ちばなクリニック 院長)
    ・野村 一芳(山形県病院事業管理者)
    ・矢澤 智子(東京都病院経営本部経営企画部 財務課長)
第7回 学術総会長:
神奈川県厚生農業協同組合連合会 相模原協同病院 院長 高野 靖悟

(横浜市:ワークピア横浜)

  • 2009年11月21日
  • テーマ:これからの病院経営-全員が主役の病院改革-
  • 学術総会長講演:「全員が主役の病院改革」  高野 靖悟
  • シンポジウム:経営の質の改善とBSCの実践
    ・メーディ・カレッド(オラクルコーポレーション インダストリー・ビジネス・ユニット
     ヘルア&ライフサイエンス アジア太平洋/日本担当バイス・プレジデント)
    ・松田 晋哉(産業医科大学公衆衛生学教室 教授)
    ・須藤 秀一(医療法人財団献心会川越胃腸病院 常務理事)
    ・十川 康弘(JAかみつが厚生連上都賀総合病院 副院長)
  • 特別講演:激動の病院経営-地域医療は誰が守るのか-
    一般社団法人 日本病院会 常任理事  梶原 優
第8回 学術総会会長:
医療法人医真会 理事長 森 功

(大坂市:大坂ビジネスパーク)

  • 2010年11月20日
  • テーマ:BSCの今後~医療・福祉への展開~
  • 学術総会長講演:「BSCの今後~医療・福祉への展開~」 森 功
  • シンポジウム:地域社会でのBSC活用を目指して
    ・佐々木 巌(東北大学病院地域医療連携センター センター長)
    ・高野 靖悟(JA神奈川県厚生連相模原協同病院 院長)
    ・向井 誠 (社会福祉法人医真福祉会有料老人ホームやとやま 施設長)
  • 特別講演:「オンリーワン経営とBSCの活用」
    シャープ株式会社 会長 町田 勝彦
第9回 学術総会会長:
社会医療法人敬愛会 ちばなクリニック 院長 仲田 清剛

(那覇市:沖縄コンベンション・センター&ラグナ・ガーデンホテル)

  • 2011年10月1日
  • テーマ:持続する病院経営とBSC~ピンチをチャンスに変える病院経営~
  • 学術総会長講演:「持続する病院経営とBSC」  仲田 清剛
  • シンポジウム: ピンチをチャンスに変える病院経営
    【基調講演】 髙橋 淑郎(日本大学商学部 教授)
      【シンポジスト】
    ・加藤 壹康(キリンホールディングス株式会社 取締役会長)
    ・渕上 忠彦(松山赤十字病院 院長)
    ・陳 進堂(台湾健康産業BSC管理協会 理事長/財團法人為恭紀念醫院 院長)
  • 特別講演:選ばれ続ける病院を目指して~見える化とBSC」
    社会福祉法人聖隷福祉事業団総合病院聖隷浜松病院 院長
    一般社団法人 日本病院会 会長  堺 常雄
第10回 学術総会会長:
日本大学 医学部 教授 日本大学駿河台病院 副院長 高橋昌里

(東京都:国立オリンピック記念青少年総合センター)

  • 2012年10月27日
  • テーマ:病院のガバナンスと医療BSC
  • 学術総会長講演 「大学病院における医療BSC展開の試み」 髙橋 昌里
  • シンポジウム:病院のガバナンスと医療BSC
    ・塚田 芳久(新潟県立十日町病院病 院長)
    ・中野 種樹(財団法人長岡記念財団 理事長)
    ・渕上 忠彦(松山赤十字病院 院長)
  • 特別講演:誰でもわかる医療・年金・福祉問題
    帝京大学公衆衛生大学院 教授 中田 善規
第11回 学術総会会長:
松山赤十字病院 院長  渕上 忠彦

(松山市:松山市コミュニティーセンター)

  • 2013年11月9日
  • テーマ:「病院運営のさらなる飛躍をめざして」~BSCによる全職員協働の実践~
  • 学術総会長講演「松山赤十字病院におけるBSCの導入経緯と導入効果」 渕上 忠彦
  • シンポジウム:BSCによる多職種協働の実践
    ・齊藤 雅也(関中央病院 院長)
    ・高野 洋子(長浜赤十字病院看護副 部長)
    ・西山 政孝(松山赤十字病院検査部 技師長)
    ・松本 利恵(松波総合病院薬剤部 副部長)
    ・西村 健司(医真会八尾総合病院放射線科 管理科長)
    ・堀 多恵子(山形県立鶴岡病院診療部栄養管理科 栄養管理主査)
  • 特別講演1: BSCの基本の再確認と医療BSC導入・運用と将来展望
    日本大学商学部 教授  髙橋 淑郎
    日本医療バランスト・スコアカード研究学会 会長
  • 特別講演2: A physician is Also A Leader: The Driver of Balanced Scorecard Performance
    台湾健康産業BSC管理協会 理事長 陳 進堂
第12回 学術総会会長:
一般財団法人長岡記念財団 理事長 中野 種樹

(京都市:京都テレサ)

  • 2014年10月18日
  • テーマ:「時代とともに変わる病院の役割~BSCを用いた戦略的経営~」
  • 学術総会長講演:「変わる精神科病院の役割~長岡ヘルスケアセンターにおけるBSCを用いた経営~」 中野 種樹
  • シンポジウム: いま問われるリーダーシップ~BSCへの積極的参加~
    ・牧野 憲一(旭川赤十字病院 院長)
    ・飯田 達能(永生病院 院長)
    ・登谷 大修(福井県済生会病院 院長)
    ・佐久間 啓(あさかホスピタル 理事長・院長)
  • 特別講演1: 鳥居 裕一:聖隷浜松病院におけるBSCとその評価
    社会福祉法人聖隷福祉事業団 総合病院聖隷浜松病院 院長
  • 特別講演2: 増田 德兵衛:「日本酒で乾杯
    清酒『月の桂』醸造元(株)増田德兵衛商店 十四代目当主
    京都府伏見酒造組合 理事長
第13回 学術総会会長:
滋慶医療大学院大学 教授 河口 豊

(大阪市:大阪国際会議場 グランキューブ大阪)

  • 2015年11月14日
  • テーマ:地域生活を支える病院~HBSCによって広がる活動
  • 特別講演 炭谷 茂 「利用者本位の地域包括ケアを目指して」
                     社会福祉法人恩賜財団済生会 理事長
  • 学術総会長講演「HBSCと利用者参加」 河口 豊
  • 会長講演「BSCへの批判を客観的に検討する」
    髙橋淑郎 日本大学商学部 教授
    日本医療バランスト・スコアカード研究学会 会長
  • 教育講演:「安定した病院運営の実践-地域ブランディング化を目指して-」
    足利赤十字病院 事務部長 鷲見 圭司
  • 鼎談
    ・大道 久(日本大学 名誉教授)
    ・廣江 晃(こうほうえん 副理事長)
    ・藤本 荘太郎(明石市民病院 理事長)
第14回 学術総会会長:
日本大学医学部 教授 根東 義明

(東京都:東京国際交流館プラザ平成)

  • 2016年10月15日
  • テーマ:情報化時代に新たなHBSCの展開を目指して
  • シンポジウム:「情報化社会における医療経営に期待するもの」
    ・白髪 昌世(広島国際大学医療福祉学部 教授)
    ・伏見 清秀(東京医科歯科大学 教授)
    ・髙橋 淑郎(日本大学 商学部 教授)
  • 特別講演「この国のゆくえ」  猪瀬 直樹(前東京都知事)
学会設立15周年記念国際シンポジウム:
会長 日本大学商学部 教授 髙橋 淑郎
実行委員長: 東京大学医学部 特任教授 小出 大介

(東京都:東京大学医学部鉄門記念講堂)

  • 2017年3月19日
  • テーマ:持続可能な病院経営~BSCとSustainable BSCの貢献
    ・BSCからSustainable BSCへ~その活用と期待:
     髙橋 淑郎(日本大学 教授)
    ・Macro Perspective of Sustainable BSCs in U.S. Health Care.
     George H. Pink(Professor, University of North Carolina at Chapel Hill)

    ・Measuring Management Quality in Singapore Hospitals: Balancing Value, Innovation and Sustainability.

     Jeremy LIM Fung Yen(Associate Professor, National University of Singapore)
    ・HBSC and The Social Responsibility in Taiwan.
     Jin-Tang Chen(Former President, Taiwan Health Industry Balanced Scorecard Association)
第15回 学術総会会長:
専修大学商学部 教授  伊藤 和憲

(東京都:専修大学神田校舎)

  • 2017年10月28日
  • テーマ:BSCの再考
  • 特別講演「BSCとキャプランの思い出」 専修大学 名誉教授 櫻井 通晴
  • 教育講演「BSCの定着を阻むものは何か?
    ~BSC導入と定着の鍵について考える~」
    医療法人財団献心会川越胃腸病院 理事長・院長 望月 智行
  • シンポジウム:BSCを再考する
    ・内山 喜一郎(元海老名総合病院 院長)
    ・野口 和典(地方独立行政法人大牟田市立病院理事長・院長)
    ・佐藤 エキ子(一般財団法人大原綜合病院 経営本部看護人材開発部長特任副院長)

《2018年度開催予定》

第16回 学術総会会長:
恩賜財団社会福祉法人 福井県済生会病院 院長 登谷大修

(福井市:   )

詳細未定
  • 2018年 秋
  • テーマ
  • 学術総会長講演
  • 特別講演
  • シンポジウム